Undefined Database Configuration

はじめからあきらめる

秋コスモス  
こんにちは、キロルです。
 
秋祭りの季節になりましたね。
 

わが家の前を話しながら歩くひとがいると
日々ワンワン吠えるチワワのれおが
 

お神輿の掛け声にビビり
ワンともスンとも発せず
 

私の膝の上でキョロキョロ。
なんて小心犬なんだぁ!
チワワ   


1才になる前の今年の3月までは
全く吠えなかったのですが、1才を過ぎた頃から
 

話しながら外を歩く人にワンワン!

 

宅急便にワンワン!
 

毎回、宅急便のお兄さんにわるくて…
なんとか、直す方法はないでしょうか?
 

ご存知の方はぜひ教えてください。
 
255445  
 
 
 

時計との競争

時計1 先日、かれこれ10年ほどお付き合いのある
女性アフィリエイターとSkypeで
近況報告などしあっていました。
 

その時、男性より女性アフィリエイターのほうが
頭を切り替えなければいけない事が多いと思わない?
という話になりました。
 

うーん
確かにそうですよね。
 

仕事に行く
食料の買い出し
炊事・洗濯・掃除などなど
1日にやるべき事が時間と共にやってきます。
 

時計との競争みたいなものですよね。
 

家事もまとめてできればいいけど、そうもはいかない・・・
 

さあ、記事書こうと思い!パソコンにむかうと
 

「お母さ~ん!れおが冷蔵庫にマーキングしてるよう~!」
 

「呼ばないで拭いてくれよ~!!」
 

ほら、頭に浮かんだことが消えちゃった!
脳みそ古いんだからね!
 

男性が仕事を家に持って帰ってもまったく手が付けれなかったり
集中する事が出来ないことがあるようですが
女性は常にその状態なんですよね・・・
 

気が付いたら1日が終わり、1週間がたち、1ケ月何もできずに。

 

一年終わる頃には来年から頑張ろう!なんてね。
 

10代の頃は1日が長くて、1年もなかなか過ぎず。
30代から、あらよあらよで年をとり
いまでは、1年のなんと短いこと(汗
 

男は仕事・女は家庭?

男は仕事 若い世代のひとは、固定観念があまり強くないように思います。
 

家事も育児も積極的に参加するお父さんも
平成のいまたくさんいるとは思います。
 

前抱っこで歩いている若いパパをみると
微笑ましいですね。
 

一方、男は仕事・女は家庭という考えが
全くなくなったわけではないと思います。
 

共働きの多い現代でも。
 

「家族を養うために稼ぐのが男の責任で
女はそこまでの責任を負わない代わりに
家事全般の責任を果たす」という考えも根強いのかと思います。
 

内閣府で行われた意識調査で
女性に「あなたが大黒柱になって働いてもいいか」と聞くと
「自分が稼ぎの中心になるのは嫌」と答えてるそうです。
 

私事で恐縮ですが
わが家の昭和30年代生まれの大黒柱。
 

「女はそこまでの責任を負わない代わりに、家事全般の責任を果たす」
 

そんな考えを持った、昭和の人間です。
 

立っている人間は親でも使えという言葉がありますが
 

同じ状態で食事をしていても
「氷ちょうだい!」「おかわり!」「マヨネーズちょうだい!」etc
 

内心「足があるんだから、自分でやってちょうだい!」
「膝も痛いんだから!」と思いますが
 

ここは昭和生まれのおばさん
 

「ニッコリ笑って」なんてできませんが
ムスっとした顔して←たぶん
リクエストに応えていますw
 

はじめからあきらめる

家事煩雑 家計を支えるほどの仕事はしていなくても
確実に仕事で時間を費やしているいる。
 

家に帰れば、家事やペットの世話。
 

わが家の子どもだけ?かもしれませんが
 

ペットを飼うときに、自分が世話するから!と
強調したわりには
ほとんどのことは、親任せ。
 

あの時の約束はなんだったんだ!!
 

あんな、こんなで
「まとまった時間」なんて取れないのが現実。
 

ではどうしたらいいか?
 

簡単です!

 

まとまった時間なんか取れないと、はじめからあきらめることw

 

まとまった時間がとれないなら、細切れ時間にやればいい。

 

ほんの5分でも10分でも、空いたほんのちょっとの時間で。
 

進められるところまですればいいんですよね。
 

スキマ時間
などの細切れの時間を有効活用して。

 

あきらめるのは「まとまった時間」をとること。

 

「アフィリエイト」はあきらめない!ですね。

 
 
最後までお読みいただきありがとうございました!
 


ランキングにも参加しています。
応援していただけると今まで以上に頑張れます^^


 

コメント・質問
どんな小さなことでも遠慮なくお問い合わせくださいね!

 

お問い合わせ250×200

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

自己紹介

kiro01  

このブログの運営者

キロルです!

1年後、10年後の不安をなくすため、訪問介護の仕事をしながら、

在宅ネットワークビジネスで 、将来に備えての生活設計に取り組んでいます。

このブログでは 「主婦だからこそアフィリエイト!正しい知識と経験を積み、インターネットビジネスで継続して 収入を得る!」 というコンセプトのもと、お役に立つ情報・実践を交えながらアフィリエイトについてお伝えしていきます。

お問い合わせ

 

ポストやぎ

お問い合わせ・メッセージは

こちらからどうぞ!

分からないことや不安に感じていることは、何でも相談してくださいね!

タグクラウド

アーカイブ

このページの先頭へ

pagepeel by webpicasso.de