老々介護の不安

老人ホーム
こんにちはキロルです。
キロルのブログにご訪問下さりありがとうございます。
 

今回はそう遠くない未来について考えてしまいました。
 

もし、主人になにかあったら!

キロルの活動しているF地区に
9月の初めに、リハビリケア併設の
有料老人ホームが出来ました。
 

見学に行きたいと思ったのですが
老人ホーム入所には、まだ「若い」
こんなことでしか、若いと言えないw
 

その施設の近くに、昔からの知り合の80代のご夫婦住んでおり
そのご夫婦はご主人が車椅子を押して見学に行かれました。
 

現在、このご夫婦の奥様は、足がご不自由で、何かにつかまらないと
移動ができず、バランスが取れないので、杖は使えません。
 

日々の生活すべてが、ご主人の手を借りないとできない状態です。
「もし、主人になにかあったら!」という不安を度々口にされています。
 

そんな、不安から、今回の施設見学になったとのことでした。
 

お二人は個室を見学されました。
見学の感想を伺うと
 


新築なのでとても綺麗。


個室に浴室も完備。


食事は3食付き。


メニューの中に リハビリも含まれる。


病院が母体なので、連携がスムーズ。

 

お二人はこの新しい施設がとても気に入ったようでした。
 
 

生きていくにはお金がかかる


そこまでは、いいなぁ~!私もパソコン持ち込んで入所したいぐらいだわ!
とウキウキ話を聞いていたんです。
 

それで、費用は?
 

入居一時金の必要はないそうですが
 

要介護の第一段階でも月額約11万
第四段階になると、月額 約20万円!
 

入所時に何百万も掛かる所よりは
破格なのだろうけど、20万円…
 

サラリーマンで、今のお給料から
20万円毎月支払っても影響のないひとが
果たしてどれだけいるのか?
 

わが家なら、餓死です(´;ω;`)
 

プロフィールにもちらっと書かしていただきましたが
雀の涙のようなキロルの年金では、逆立ちしても無理です。
 

知人のご夫婦は、今回の見学でその施設がとても気にいったので
前向きに検討するとおっしゃっていました。
 

資産を構築しておく

キロルはいま、あと1年半!と思いながら
訪問介護の仕事を続けています。
 
なんで、1年半?
 
息子の大学卒業までです。
 

頼むから、留年しないでよ!とちょくちょく言ってます。w

 

そんな、自転車操業で貯金なんて増えるわけもなく。
体力は落ちるし、いま以上に仕事を増やすこともできなくなります。
 

いまは、時間をねん出するのに苦労していますが
あと1年半で、いま取り組んでいる
インターネットビジネスに時間を使うことができるようになります。
 

それまでは、「スキマ時間」を有効活用して
老後に備えて「資産の構築」をしていきたいと思っています。
 

のんびりしてると、ボケちゃうよ~!と、すこし焦りながら。
 
最後までお読みいただきありがとうございました!
 


ランキングにも参加しています。
応援していただけると今まで以上に頑張れます^^


 

コメント・質問
どんな小さなことでも遠慮なくお問い合わせくださいね!

 

お問い合わせ250×200

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

自己紹介

kiro01  

このブログの運営者

キロルです!

1年後、10年後の不安をなくすため、訪問介護の仕事をしながら、

在宅ネットワークビジネスで 、将来に備えての生活設計に取り組んでいます。

このブログでは 「主婦だからこそアフィリエイト!正しい知識と経験を積み、インターネットビジネスで継続して 収入を得る!」 というコンセプトのもと、お役に立つ情報・実践を交えながらアフィリエイトについてお伝えしていきます。

お問い合わせ

 

ポストやぎ

お問い合わせ・メッセージは

こちらからどうぞ!

分からないことや不安に感じていることは、何でも相談してくださいね!

タグクラウド

アーカイブ

このページの先頭へ

pagepeel by webpicasso.de